社会貢献活動

2019.07.25(木)チャリティーサッカー2019 ふれあい活動“グリーティングDAY” in 宮城(1日目)

一般社団法人日本プロサッカー選手会(JPFA)のふれあい活動“グリーティングDAY”が、2019年7月21日(日)と22日(月)の2日間にわたって、宮城県で開催されましたのでお知らせ致します。


2011年3月11日に発生した東日本大震災で大きな被害を受けた地域で、JPFAは継続的な支援活動を行っています。
 
 
  
東日本大震災の発生から7年9ヶ月以上が経過しましたが、まだ復興が進んでいない地域もあれば、年月が経つにつれ新たな問題が発生した地域もあります。
 
 
今回の活動でも、選手が被災地に実際に足を運んで現状を知るとともに、子どもたちとの交流を通してサッカーの力を届けました。

実施日:

2019年7月21日(日)

開催場所:

宮城県気仙沼市 旧小泉中学校・グラウンド

参加選手:

武田洋平(名古屋)、丹野研太、藤本康太、木本恭生(C大阪)、大屋翼(鳥取)

参加児童:

気仙沼市内在学の中学生 15名


チャリティーサッカー2019 ふれあい活動“グリーティングDAY” in 宮城(2日目)

カテゴリ

アーカイブ

2019
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月