社会貢献活動

2019.07.23(火)【J100年基金】東日本大震災で被災した地域への支援

日頃より、日本プロサッカー選手会の諸事業にご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。「J100年基金」を利用し、下記のとおり復興支援活動行いましたのでご報告いたします。

名 称:

東日本大震災で被災した地域への支援

開催日:

2019年6月23日(日)

会 場:

ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ

主 催:

横浜FC選手会

協 力:

日本プロサッカー選手会「J100年基金」

参加者:

小学生115名、高校生43名

参加選手:

田所諒、田代真一、松浦拓弥、戸島章、瀬沼優司、齋藤功佑、乾大知、竹重安芸彦、渡邊一仁、袴田裕太郎、安永玲央、山本凌太郎、大内一生、川﨑裕大、辻周吾、松尾佑介、レアンドロドミンゲス、中里崇宏、佐藤謙介、イバ、三浦知良、北爪健吾、武田英二郎、南雄太、カルフィンヨンアピン、松井大輔、斉藤光毅、草野侑己、中山克広、伊野波雅彦(以上、横浜FC)


  
 
【J100年基金】
一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。

カテゴリ

アーカイブ

2019
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月