社会貢献活動

2009.10.25(日)2009 Jリーグ選手協会サッカースクール in 関西

10月25日、「Jリーグ選手協会サッカースクール in 関西」が兵庫県伊丹市内のグランドで開催されました。
社会貢献活動の一環として、毎年養護施設の児童たちを招待し行っており、今回は56名の児童が参加しました。
ガンバ大阪から山口智選手、藤ヶ谷陽介選手、セレッソ大阪から山下達也選手、白谷建人選手、丸橋祐介選手、山口螢選手、ヴィッセル神戸から河本裕之選手、松岡亮輔選手が参加し、コーチにはOBの平間智和氏が参加しました。

イベント名: Jリーグ選手協会サッカースクール in 関西
主 催: 一般社団法人Jリーグ選手協会
後 援: 財団法人日本サッカー協会、社団法人日本プロサッカーリーグ
協 賛: 三井住友海上火災保険(株)、住友不動産(株)、(株)東京三菱UFJ銀行、三井物産(株)、日本コカ・コーラ(株)
協 力: 大阪府社会福祉協議会、大阪市社会福祉協議会
兵庫県社会福祉協議会、神戸市社会福祉協議会
開催日時: 2009年10月25日(日)
コーチ(OB): 平間智和(日本サッカー協会「こころのプロジェクト」スタッフ)
現役選手(7名): 山口智、藤ヶ谷陽介(ガンバ大阪)
山下達也、白谷建人、丸橋祐介、山口螢(セレッソ大阪)
河本裕之、松岡亮輔(ヴィッセル神戸)
参加者: 大阪府内、兵庫県内の児童養護施設で生活する児童:56名
ボランティアスタッフ: 28名

憧れのJリーガーを前に緊張気味の子供たち

山下選手と一緒に準備体操

ヒラッチの愛称でいつも元気な平間コーチ

子供たちと笑顔で接する河本選手

子供たちから人気の丸橋選手

子供たちと一緒にドリブルリレーを行う藤ヶ谷選手

ゲームでは山口智選手がGKを担当

子供たちと作戦をねる山口螢選手

閉会の挨拶は代表して、松岡選手

教えた子供たちにサインをする白谷選手

カテゴリ

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月