社会貢献活動

2012.11.14(水)JFAこころのプロジェクト「夢の教室」に田森選手・東浩史選手参加のお知らせ [ 愛媛 ]

愛媛FCではこの度、JFAこころのプロジェクト推進室が主催する「夢の教室」に田森 大己選手、東 浩史選手が参加させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

【開催日時】2012年11月20日(火) 13:40~15:20 (予定)

【開催場所】松山市立日浦小学校 (〒791-0132 松山市河中町甲79の2)

【対象】同小学校 4年生、5年生、6年生(計24名)

【夢先生】田森 大己 選手

【アシスタント】東 浩史 選手

【内容】
13:40~14:15(約35分間) ゲームの時間(体育館):東 浩史選手
14:25~15:20(約55分間) トークの時間(教室):田森 大己選手

■「JFAこころのプロジェクト」とは
『JFAこころのプロジェクト』は、「サッカーを通じて子どもたちの心身の成長に寄与したい」という主旨で、日本サッカー協会が2006年2月に立ち上げたプロジェクトです。同11月にはJFA内に「JFAこころのプロジェクト推進室」を設置し、2007年4月より本格スタートを切りました。このプロジェクトは、元日本代表選手、現役のJリーガー、なでしこリーグ、JFL、Fリーグの選手、そのOB/OGや、他種目のスポーツ選手の現役、OB/OGなどの協力を得て、彼らを「夢先生」として小学校に派遣し、「夢の教室」と呼ばれる授業を行います。授業では、フェアプレー精神や助け合うことの重要性を教えるとともに、夢を持つことの大切さを児童に伝え、それについてディスカッションをしながら子どもたちと交流を深めます。

カテゴリ

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月