ニュース

2013.11.14(木)ジャストギビング寄付プログラム 受付開始 ~被災地の子供たちをチャリティーマッチに招待する活動資金として~

日本プロサッカー選手会(JPFA)は、2013年12月28日(土)に仙台で開催される「JPFAチャリティーサッカー2013 チャリティーマッチ」に向けて、明日11月15日(金)より、世界最大級のクラウドファンディングサイト「JustGiving Japan(ジャスト・ギビング・ジャパン)」上にて、寄付プログラムを開始いたします。

「JPFAチャリティーサッカー2013」では、チャリティーマッチを実施することで、観戦いただいた方に、選手の活力を感じていただいたり、現地を訪れることで被災地の経済循環を促していきたいと考えています。また、それだけでなく、チャリティーマッチに足を運ぶことができない方々の想いを、被災地に届ける活動として本企画を実施することといたしました。

今回の募金活動によって集められたお金は、被災地の子供たちをチャリティーマッチに招待するための活動資金として使用します。

■「日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2013」 ジャストギビング寄付プログラム

○実施期間
2013 年11月15日(金)~2014年1月5日(日)

○寄付金の使用用途
寄付金はJPFA「J100年基金」にまとめられた後、被災地の子供たちを12月28日(土)にユアテックスタジアム仙台で開催するチャリティーマッチに招待する活動原資に充当します。

○目標金額
250万円(バスでのご招待約20台分/合計500名程度のご招待)を目標とします。

○寄付の申し込み先
「JustGiving Japan」 http://justgiving.jp/c/9311

■一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパンとは
ノーベル医学生理学賞を受賞された山中伸弥京都大教授や、最高齢でエベレスト登頂を達成した三浦雄一郎氏が資金を募った、日本最大のクラウドファンディングサイトで、現在、約10万人から、約10億円の寄付を集めるなど、国内最大の寄付仲介サイトです。英国発7億ポンドを集める世界最大級のクラウドファンディングサイト「JustGiving」の日本版として、2010年3月9日より運営を開始しました。

カテゴリ

アーカイブ

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009